blanc homme

メンズ脱毛・ひげ脱毛は岡山・倉敷の男性専門blanc homme(ブランオム)へ。男性脱毛における硬毛化とは


脱毛したのに毛が硬くなる? メンズ脱毛における硬毛化について


メンズ脱毛における硬毛化とは?

メンズ脱毛における硬毛化とは?

みなさんは「硬毛化」という言葉を耳にされたことはございますか?硬毛化とは脱毛施術を受けたのにも関わらず、脱毛施術前よりも毛が濃くなってしまう現象をいいます。「え?毛を薄くしたいのに濃くなる場合があるの?」と思われる方も多いかと存じます。実は近年、この硬毛化について知識のない脱毛サロンが脱毛施術をすることで硬毛化になってしまうといったケースが多発しており、昨今のメンズ脱毛の普及に伴い、当店に「硬毛化を何とかして欲しい」と足を運ばれる方が年々増加しています。
脱毛サロンですら知らないことがある知識を、お客様が脱毛施術を受けられる前に知っていることは少ないです。硬毛化の問題は、硬毛化になってしまってからお客様と施術した脱毛サロンがその存在を知ることになるということです。


硬毛化が起こりやすい箇所

硬毛化が起こりやすい箇所

硬毛化が起こりやすい場所は主に、肩・背中・胸・お腹・脇腹・上腕・お尻の外側等の産毛部分です。元々濃い毛には起こりにくい現象ですが、濃い毛の隣にある産毛も一緒になって処理しようとした際によく起こってしまいます。また、硬毛化体質な方もいらっしゃいます。そんな方は毛の生え方を見れば一目瞭然であるため、基本的に脱毛サロンが硬毛化を起こしてしまうこと自体、プロとしての知識を有していない可能性がかなり高いため、早めに脱毛施術を受けられる場所を変えられる決断をされることをお勧めいたします。


何故硬毛化が起こるのか?

何故硬毛化が起こるのか?

上述した施術箇所は特に起こりやすいですが、硬毛化は産毛などの細い毛に中途半端な刺激を加えてしまうことによって、毛に栄養を送っている毛細血管を刺激して血行が促進されてしまった場合に起こってしまいます。しかし、実は硬毛化が起こるまでのメカニズムについてはわかっていないことの方が多いため、硬毛化の現象が多く報告されている、肩・背中・胸・お腹・脇腹・上腕・お尻の外側等の産毛にはそもそも脱毛施術をしない方が懸命である場合が多いのです。


万が一脱毛後、硬毛化になってしまった場合の対処法

万が一脱毛後、硬毛化になってしまった場合の対処法

上述の通り、硬毛化が起こる詳細のメカニズムがわかっていないため、現在明確な対処法はありません。原因がわからわからないため、解決策といえるものがないというのが現状です。しかし実際のケースでは、「ある一定の出力を見つけてその出力で処理し続ければ、段々と毛が薄くなった」という報告もある為、明確ではありませんが全く取りつく島が無いわけではありません。
当店には他店でムダ毛が硬毛化してしまった方が救いを求めて来店されるケースがあります。これまで全てのお客様の硬毛化を解消してまいりましたが、効果の確証がない中での取り組みであったため、必要書類を記入いただいてからの施術とさせていただきました。最悪の場合、改善どころか更に濃くなる可能性もあるのです。


まとめ

まとめ

これから脱毛を検討される方の中に、上述の硬毛化しやすい部位が検討部位に入っている場合は、よく脱毛サロンと相談してから始められることをお勧めいたします。また、硬毛化について全く知識のないサロンであると判断できる場合はトラブルを避ける為にも、早めに見限った方が良いでしょう。


blanc hommeでは

blanc hommeでは

当店では、硬毛化してしまったお客様全てに対応できるわけではありませんが、まずは相談に乗らせていただくという姿勢をとらせていただいております。お客様とご相談の上、必要書類を記入いただけた場合は、施術させていただく場合もあります。まずは当店がご用意しております、無料のカウンセリングをご利用くださいませ。