blanc homme

メンズ脱毛・ひげ脱毛は岡山・倉敷の男性専門blanc homme(ブランオム)へ。乾燥肌で脱毛施術を受けるのは危険?


メンズ脱毛における保湿の重要性 〜その1〜 乾燥肌だと低刺激の脱毛も危ない?


乾燥肌が脱毛に与える影響

乾燥肌が脱毛に与える影響

みなさんはご自分の肌が乾燥しているか、潤っているか、そんなことに気を配られたことはありますか?最近では美意識の高い男性が増えたこともあり、男性用化粧品が店頭に並んでいるのを見かけることも増えてきましたが、女性と比べるとまだまだ肌への意識が低い方が多いのが現状です。「ひげ剃り後のヒリヒリが嫌だ」や「風呂上がり後に体全体が痒くなる」等、何か起こった時の対処という形で保湿をされている方がほとんどかと存じます。
しかし、肌の状態に疎い方であってもムダ毛が濃いのは嫌なもので、ムダ毛の脱毛を検討される方はたくさんいらっしゃいます。では、脱毛施術を受けられる際に肌の乾燥具合が脱毛の効果や痛みに密接に関係していることはご存知でしょうか?実は脱毛施術を受けられる際に肌が乾燥していると、安全に効果的な脱毛ができないのです。


乾燥肌だと脱毛の効果が出にくく、なおかつ危険?

乾燥肌だと脱毛の効果が出にくく、なおかつ危険?

脱毛サロンでは、脱毛施術を行う前に必ず肌の状態をチェックします。その際に肌の乾燥が酷ければ、施術の効果云々の前に断られてしまうこともあるのです。「え?乾燥肌ぐらいで施術できないの?脱毛ってそんな危ないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、脱毛施術が危ないのではなく、乾燥肌という状態そのものが危ないのです。では、何故肌が乾燥していると危険なのでしょうか?


何故乾燥肌はあぶない?

何故乾燥肌はあぶない?

<乾燥肌は肌トラブルの原因となる>
脱毛を受ける受けないに関わらず、乾燥肌という状態は非常に様々な肌トラブルの原因となってしまいます。皮膚には外部からの刺激や細菌に守る為のバリア機能があります。そのバリア機能は皮膚にある一定水準の水分が必要となります。そのため、肌が乾燥しているとバリア機能が正常に機能しないため、外部からの細菌が原因でニキビになったり、ちょっとした刺激で炎症を起こしてしまったりするのです。


脱毛施術など、外部からの刺激に敏感になる

<脱毛施術など、外部からの刺激に敏感になる>
最近の脱毛機は、技術の進歩により痛みのすくない脱毛が安全に受けられるようになってきています。昔のように安かろう悪かろうという時代は終わりつつありますが、しかし、それはあくまで肌の状態が良い方というのが前提となります。
いくら「痛くなく、低刺激」の脱毛施術であっても、少しの刺激で炎症を起こしてしまうような乾燥肌の方は痛みを感じたり炎症を起こしてしまったりするのです。


まとめ

まとめ

いかがでしょうか?肌が乾燥していることにあまり関心がなかった方も、「ムダ毛が嫌で脱毛したい」とお考えであれば、ご自分の肌が乾燥しているのか、潤っているのか一度調べてみられてはいかがでしょうか?もしご自分の肌が乾燥しているのかわからないという方は、当店での無料カウンセリングを一度ご利用ください。入念にチェックさせていただいた上で、アドバイス等もさせていただきます。