blanc homme

メンズ脱毛・ひげ脱毛は岡山・倉敷の男性専門blanc homme(ブランオム)へ。ニードル脱毛とは?


ニードル脱毛とは


ニードル脱毛1

ニードル脱毛とは読んで字のごとく、針を使用した脱毛方法のことをいいます。具体的には針を毛穴に挿入して、電気を流して毛乳頭などの毛に栄養を供給する組織を破壊してしまいます。これを聞いたら「それって痛くないの?」と思われるかもしれませんが、そのイメージ通りかなりの痛みを伴います。また、ニードル脱毛は毛1本ずつに施術をしていくため、毛量が多ければそのかなりの痛みがかなりの時間続くことになるのです。
また1本ずつ行うことは、高コストにも繋がってしまいます。何故なら1本ずつに施術を行う為1本に料金が設定されているからです。因みに1本の相場は100~150円です。多い本数を契約すれば、その分単価が下がっていく仕組みですが、顔だけでも2万本毛が生えていると言われているため、ひげをツルツルにしたい方としてはひげ脱毛だけでかなり高額になってしまうのが目に見えています。(一部ニードル脱毛の金額設定を時間制にしている脱毛機関もありますが、結局はその時間内に何本の毛が処理できるかという計算の元金額が設定されています。)


ニードル脱毛2

では、ニードルは「痛くて、高いだけの脱毛方法」であるのかといえば、そうではありません。ニードル脱毛にしかできないことがあります。
それは「1本単位でのきめ細やかなデザイン脱毛が可能」なことと「白髪や色素の薄い毛でも脱毛可能である」ことです。
他の脱毛方法でも毛を自分の思うような形にするデザイン脱毛は可能ですが、1本単位での細かな施術はその方式上ニードル脱毛でないとできません。また、現存の脱毛方法ではニードル以外の脱毛方法では、白髪や色素の薄い毛には脱毛効果を出すことができません。黒い毛よりも白髪の方が少ない方については、まずはニードル以外の方法で黒い毛を処理してしまって、その後で残った白髪をニードル脱毛で処理されることを推奨しています。


ニードル脱毛3

またニードル脱毛は、脱毛を検討される方なら必ず気になる「永久脱毛」をうたっている脱毛方法でもあるのですが、脱毛業界が提唱する「永久脱毛」はみなさんが想像されている永久脱毛とは全く異なるということをご存知でしょうか?永久と聞くと「2度と生えて来なくなる」と想像されるかと思いますが、実際の永久脱毛の定義は「永久脱毛施術完了後一ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること」ですので、また生えてくるということになります。
永久脱毛について詳しく知られたいかたはコチラ

「永久脱毛がしたいから」という理由でニードル脱毛を受けられようとされている方は一度お考え直し下さい。しかし「きめ細かなデザイン脱毛がしたい」や「他の脱毛サロンで残った白髪や色素の薄い毛を処理したい」という方にはニードル脱毛をお勧め致します。