blanc homme

メンズ脱毛・ひげ脱毛は岡山・倉敷の男性専門blanc homme(ブランオム)へ。メンズ脱毛をするなら、乾燥肌に気をつけよう


メンズ脱毛における保湿の重要性 〜その3〜 乾燥肌の原因


なぜ乾燥肌になるのか

なぜ乾燥肌になるのか

乾燥肌になると、安全に効果的な脱毛施術が受けられないことは、保湿の重要性その1とその2でお伝えしてきました。それでは何故乾燥肌になってしまうのか、その原因について説明させていただきます。ご自分に当てはまる事項がないか、一度ご確認ください。


保湿ケアが不十分

<保湿ケアが不十分>
みなさんは、乾燥肌を避ける為に、化粧水をつけていますか?また化粧水をつけたあとに乳液等の保湿液で水分を肌の中に閉じ込めていますか?化粧水は肌の外から肌に水分を入れるためにあり、乳液はその肌に入れた水分を外に逃がさない様に閉じ込めるためにあります。化粧水だけつけても、肌に入った水分がすぐに抜けてしまうため、合わせて使用されることをお勧めいたします。


体の水分不足

<体の水分不足>
通常、人間は排尿や汗などによって、1日に2ℓ近く水分を排出しています。ということは、肌に十分な水分を行き渡らせるためには最低2ℓは水分を摂られることをお勧めいたします。その際は一度に多くの量を飲むのではなく、数回に分けてこまめに水分補給をしましょう。化粧水や乳液で外から潤いしながら、体の内側からの水分の充実も図っていきましょう。


洗浄能力が強過ぎるボディーソープや洗顔料を使っている

<洗浄能力が強過ぎるボディーソープや洗顔料を使っている>
入浴時に一日の皮脂・汚れを落とすべく体や顔を洗うことは重要ですが、その洗浄能力には注意した方がいいです。一般的なボディーソープや洗顔料は洗浄能力が高すぎることで、必要な皮脂まで流してしまうことが多いのです。肌にとって必要な皮脂は水分の代わりに細菌などから守ってくれるバリアとして機能するため、元々乾燥肌の方の皮脂がなくなりすぎると、今度は極度の乾燥肌にはってしまうのです。一度お使いになられている洗顔料やボディーソープの成分について調べてみられるのも一つかもしれません。


自己処理のし過ぎ

<自己処理のし過ぎ>
特にひげの濃い方は、伸びるスピードも速い方が多く、朝ひげ剃りしたのに夕方にもう一度ひげ剃りをしてしまいがちです。カミソリによるひげ剃りはもちろん肌へストレスをかける行為になりますが、比較的肌に優しい電気シェーバーでさえもが微量には肌にストレスをかけてしまっています。ひげ剃りをし過ぎると肌がダメージを受け続けてバリア機能が損なわれるため、結果として乾燥してしまいます。一日に何度もひげ剃りが必要な方は電気シェーバーの消耗も早く、買い替えるスピードも早いため、コスト面を考えても肌のことを考えても脱毛をする方が良さそうです。


睡眠不足やストレス

<睡眠不足やストレス>
睡眠不足やストレスは自律神経が乱れて、ホルモンバランスを著しく崩し、肌を綺麗に保つ女性ホルモンの量も減少してしまうため、当然肌に悪影響を及ぼします。結果的に乾燥肌にもなってしまうため、仕事で溜まってしまうストレス等は仕方がないかもしれませんが、無駄に夜更かししたりすることでご自分の体を悪くするのは避けましょう。

<食生活が乱れている>
コンビニや外食ばかり食べたり、食べる時間がバラバラだったり、主食・主菜・副菜などのバランスがバラバラで脂っこい食べ物や動物性タンパク質ばかりを摂る食生活だったりしませんか?あまりにも食生活が乱れている人は開き直ってサプリメントを毎日飲んで栄養を補給しようとされますが、それも実は栄養が摂れているようで摂れていなかったりするため、かなり危険な摂取の仕方となりますので、しっかりと食事からあらゆる栄養を摂るようにこころがけましょう。食べ物・飲み物が悪いと血の質が低下して、ドロドロになってしまうため、肌に必要な水分を体中に運ぶことができなくなって乾燥肌になったり、体中に溜まった老廃物が回収できなくなりニキビができたりしてしまいます。また栄養が動物
性タンパク質などに偏った食生活は男性ホルモンを活発にさせる傾向にあるため、さらに注意が必要です。


まとめ

まとめ

乾燥肌を招いてしまう行為はかなりたくさんあることをご理解いただけましたでしょうか?肌を常に潤った状態にするには皮膚の外からも内からもケアする必要があります。実際にここまで読んで、「じゃあ実際にどうやったら対策できるの?」とお思いの方は、次頁の〜その4〜にて具体的な乾燥肌対策をお伝えいたします。続けてご覧くださいませ。