blanc homme

メンズ脱毛・ひげ脱毛は岡山・倉敷の男性専門blanc homme(ブランオム)へ。ストレスがムダ毛に与える影響


ストレスがムダ毛に与える影響

「ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れる」という現象など、ストレスが体に与える影響はメディアでもよくとりあげられているため、ご存知の方も多いかと思います。
では、ストレスが溜まってホルモンバランスが乱れることにより、男性はヒゲや体毛が濃くなったりする可能性が高くなることはご存知でしょうか?


ストレスは髪を薄くして、ひげや体毛を濃くする?

ストレスは髪を薄くして、ひげや体毛を濃くする?

人間関係によるストレス、仕事によるストレスなど、現代人を取り巻く環境は昔と比べるとストレスが溜まりやすい状態にあるといえるでしょう。現代人の敵でもあるこのストレスは過度に状態化すると、副腎皮質が刺激されます。するとストレスを軽減させようとする副腎皮質ホルモンが分泌されるのですが、その際に同時に男性ホルモンも多く分泌されてしまいます。ストレスは副腎皮質ホルモンの働きによって抑制されるかもしれませんが、男性ホルモンが活発になってしまうため、男性ホルモンがヒゲや体毛を濃くする作用は抑えられません。結果的にストレスを溜めることは、濃いひげ・濃い体毛・薄い頭髪につながってしまうのです。


眼精疲労もストレスに繋がる?

眼精疲労もストレスに繋がる?

現代人の生活にとけ込んでいるパソコンやスマートフォンは眼精疲労を助長するブルーライトを多く発しています。眼精疲労は女性ホルモンを分泌する脳の視床下部に支障をきたします。視床下部はストレスや感情的になった際に影響を受けやすいとされています。よって眼精疲労を状態化させてしまうとひげや体毛を薄く、頭髪を濃く保ってくれるはずの女性ホルモンが分泌されなくなってしまうため、結果的に男性ホルモンが活発になり、ひげや体毛が濃くなってしまうのです。


まとめ

まとめ

現代社会において、ストレスをまったく溜めずに生活をすることは困難であるといえます。だからこそ、ストレスとの付き合い方や溜めない方法をご自分なりに編み出していただくことをお勧めいたします。まだまだホルモンバランスとひげ・体毛の関係について知られたい方は、お気軽に当店の無料カウンセリングをご利用くださいませ。